カウンセラー、コーチ、セラピスト、占い師、ヒーリングなどのメンタルビジネスをサポートします。
  
  

モテる起業法とモテない起業法

2005年04月11日

たつやんです。

最近、いろいろな方と名刺交換していて「???」と思うことがあります。
肩書きと名前がこんな風↓に書いてあるんです。

  「情報起業家 田中一朗(もちろん仮名です)」

   あるいは、

  「週末起業家 山田太郎(こちらも仮名です)」

会社名や屋号、職種が書いてあるわけではなく、ただ肩書きと名前
がそのように書いてあるのです。

一人じゃなくて、何人も同様の方をお見かけしました。
え?それって肩書きになるの?と思ってしまいます。

だって、会社員の人は名刺に

  「サラリーマン 佐藤次郎」とは書かないですよね。

  (名刺といえば、名刺自動販売機というものがあるそうですね。)

そんな話を知人としていたら、

「でも、作家や建築家は「作家 ○○○○」って名刺が普通じゃない?」

と言われてしまいました。

う〜ん、確かに・・・・


でも「作家」や「建築家」は職種を表すけれど、「起業家」だけじゃ
何やってるかぜんぜんわからないですよね。

・・・・一体ナゼそんな名刺を作るのか?


で、思い切って本人に聞いてみました。
「その肩書きでメリットあるんですか?」

ようこそ
「バックナンバー目次」
(↑ここをクリック)


このブログは、メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」のバックナンバーがメインです。
ブログを読んで気に入ったらメルマガも登録してくださいね。


(「Ctrl+D」でもお気に入りに追加できます)
リンク集
恋愛相談カウンセリング
おすすめメルマガ
今すぐ登録しよう!
無料メールマガジン

「売れる!ネットカウンセラー成功講座」

メールアドレス:


メールマガジンまぐまぐ
当講座では、ネットカウンセラーとして、独立・開業して収入を得るための「売れる」「稼ぐ」方法について講座を連載していきます。

在宅ワークとしてや個人で独立してカウンセリングを行う方におすすめです。少ない予算で誰でもすぐに始められる秘伝の方法をご紹介します。


さぱりメント文庫
ド素人のためのネットカウンセラー超入門
ネットカウンセラーとして独立するにあたって、失敗しないための独立開業のステップを紹介しています。まったくの初心者でも一番最初に何をすべきかがわかります。



未来のトップカウンセラーに贈る10の手紙
ネットカウンセラーとして独立開業する際、トップカウンセラーになるためのメソッドや絶対に押さえておきたいポイントを10つのメッセージに分けてご紹介します。