2004年11月

続けるために○○を作る

2004年11月30日

たつやんです。


先日、モエル株式会社が主催するパワーライティングセミナー
「出版社から依頼がくる!7つのノウハウ大公開セミナー!!」
に参加してきました。


このメルマガでも案内を出していたので、読者の方で参加された
方もおられるかもしれませんね。


「将来、本を出せたらいいなぁ・・・でも私には無理かなぁ・・・」
そんな風に思っている人でも、どうすれば本を出せるようになるか
ノウハウだけではなく、やる気をメラメラ沸き立たせてくれる素晴ら
しいセミナーでした。


講師は2人おられました。
一人は出版プロデュース業をされている大勝文仁さんでした。
対応がいい出版社、悪い出版社などとても他では聞けない業界裏話が
満載でとても面白かったです。



そして、もうひとりの講師でありパワーライターの沼田裕さんが
こんなこと言っていたんです。


「同じことを一年間ずっとやり続ければ、私のようになれます。」


つまりひとつの分野に絞って、集中して情報を発信し続ければ
沼田さんのように出版社からオファーの来るライターになれますよ!
ってことなのですが・・・



「そう簡単に言うけど、一年続けるのが一番大変なんじゃないの?」
って思いますよね。



先月のこのメルマガでも「継続するための3つのコツ」というのを
ご紹介しましたが、やはり他の人がどうやってモチベーションを
保って同じことをやり続けているのかとても気になるところです。


そこで、質疑応答の時間に聞いてみたんです。


「継続するためのコツや心がけていることを教えてください!」



そしたら、面白いことに2人の講師が同じ答えをされたのです。


「○○を作る」


何だと思いますか?
今日はその話をします。


出版と言えばこちら↓にこんな記事がありました。


7月4日にアフィリエイト本が出版されます♪を読んで



ちょっとお知らせです。
さぱりメント文庫の新刊が2冊出ます。


  「未来のトップ☆カウンセラーに贈る10の手紙」
   〜 行列待ちのできるネットカウンセラーになろう 〜
   (日本ネットカウンセリング連絡会 編)


  「子連れ再婚を言い訳にしないで」
   〜 家族のカタチに焦っていませんか? 〜
  (広瀬貴子 著)


受付は12月3日からです。今しばらくお待ちを!
詳しくはこちら> http://www.sapariment.com/sp/83bunko/






モテる外国人の秘密

2004年11月23日

たつやんです。


先週金曜日、テレビで「もののけ姫」がやっていましたね。
「もののけ姫」ご覧になられましたか?


見たことなかったので、ビデオに録画して、その日の深夜遅くに
一人でこっそり見ました。


・・・朝の4時に一人で見ると、ちと怖いです。
見る時間帯を間違いましたね。


それでも、久々にいい映画だなぁ・・・って思ったので、
翌日土曜は公開初日の「ハウルの動く城」でも見に行こうかなっ
て考えていました。


久々に一人で映画を堪能するのも悪くないなぁって思っていたのです。



・・・でも結局行けませんでした(涙)


>> こちらにハウルの記事があります。



その日のお昼前、近所の米軍基地で働いているアメリカ人の友人から
電話がかかってきました。


「お前に紹介したい人がいるんだ。
 今、駅前のバーで飲んでるから、お前も来ないか?」


まだ正午前です。
前の晩、遅くまでビデオを観ていたので目覚めたばかりでした。


起き抜けに酒かよ・・・という気もしましたが、キライじゃないので、
「誘われたし、仕方ないよね」と自分に言い訳をしつつ(笑)、自転車で
そのバーに向かいました。


店に入ると、3人の酔っ払ったアメリカ人がバーテンの女の子に
ちょっかい出しています。


 「まいったなぁ・・・」


今日はその時の話をしたいと思います。


 


そうそう、
いよいよ今の水曜日(11/24)19:00〜オンラインセミナーを開催します。
参加無料、途中参加・途中退室OK、随時発言OKなのでぜひあなたも
参加してみてください。


オンラインチャットを使うので、自分の部屋でも職場でも好きなところ
から乱入することができます。


事前にYahooのIDとメッセンジャーのインストールをお忘れなく!


  詳しくはこちら>> http://www.sapariment.com/sp/84seminar/



それと、大阪セミナー(12/11)もあわせていかがですか?


 さぱりメントセミナー
 「大丈夫!!子連れ再婚・ステップファミリーで幸せになろう」
                    (講師:広瀬貴子)


講師の広瀬さんからメッセージが届きました↓


誰かと結婚したり、誰かと、生きていくことにとって大切な事が、
こんなところにも、こんなにあったのか・・。と言う事を分かち
合えたらいいなと思います。


「あたりまえ」をないがしろにしない。日々が、幸せであるように
何に心を向けていけばいのか。本当は、誰もが振り返るべきことです。


子連れ再婚の家庭というのは、実際に経験すると、「幸せになるため」
のはずが、生活がはじまったとたんに、果てしなく「幸せ」から、
後戻りしてしまったような喪失感と戦うことになります。


子連れ再婚ということで悩み、迷っている誰もが、もっと楽に、せめて、
普通の気持ちで家族と暮らしていきたいと思っています。


私は、そんな人たちの背中をポンと押して、胸を張って、踏み出せる
ようなお手伝いをしようと日々、活動しています。


でも、家族にとって大切なことは、子連れじゃなくても、再婚じゃなくて
も同じです。ただ、それを改めて丁寧に振り返ったり見つめたりする
チャンスが、その人たちにあるだけです。
子連れ再婚を、語ると「人」と「人」の本質が見えてきます。



  詳しくはこちら>> http://www.sapariment.com/sp/84seminar/






パクリと呼ばれるその前に

2004年11月10日

たつやんです。


前回号のメルマガを発行するときびっくりしたことがありました。

なんとこのメルマガをまぐまぐで読んでくれている読者さんが20%
も増加していたのです。


  なんでだろ〜?なんでだろ〜?(懐かしい!)


ということでいろいろ調べてみたら、なんとまぐまぐの「読者の本棚」
でこのメルマガが紹介されているではありませんか・・・


 ネットカウンセラーに憧れて読んでいます。
 サラリとした口調でポイントを伝えてくださるので、毎回わかりやすいです。
                           (はぴすたさん)
 http://www.mag2.com/wmag/hondana/hondana0410.htm


はぴすたさん、ありがとうございます!感謝です。
どこのどなたか存じませんが、もし名乗り出ていただければ、
今月発売予定のさぱりメント文庫の拙書を進呈させていただ
きます。よかったら「あれ私よ」とメールください。

 

本棚といえば、面白い記事をみつけました「本棚の魔女」


というわけで、今月発売予定の2冊のさぱりメント文庫の
無料モニター募集がはじまりました。

 ◆娘の私が伝えたい!父子家庭のはなし
  〜『お父さんにパンツ洗ってもらうの?』って聞かないで〜
 
 ◆ド素人のためのネットカウンセラー超入門
  〜お悩み相談で在宅ワーク、失敗しないための最初の一歩〜

2冊とも内容の一部を発売前にご覧頂くことができます。
ご一読の上、みなさまの暖かいコメントをいただけると幸いです。

 モニターお申し込みはこちらから
 >> http://www.sapariment.com/sp/83bunko/

また、企業、NPO、任意団体、個人運営のコミュニティーなど団体代表
として本書をご推薦いただける場合は団体名・URLリンク等を本書掲載
ページに記載させていただきます。

2冊のモニターを同時に申し込もうとすると、エラーになるので
複数のモニター申込みをされる場合は、1時間程度時間を空けて
ください。


今月19日発売予定です。どうぞお楽しみに!


さてさて、
以前このメルマガで「パクる美学」についてお話しました。

実際に自分でネットカウンセリングやコーチング、コンサルティング、
セラピー占いなどのサイトを作る際、他のサイトを参考にしない人は
まずいないと思います。

そのエッセンスをエレガントに昇華させて取り入れているサイトと
単なる表面上の「パクリサイト」つまり二番煎じになっているサイトが
あるという話をしました。

要は「美しくパクる」ことができているか?
あるいは、下手なパクり方をしているか?の違いです。

下手なパクリサイトは、まず売れません。
そして、私が同業者のサイトを見る限りでは8割近くがパクり下手な
サイトに見えます。おそらく作っている本人も気が付いていないと
思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
自分のサイトが「単なる表面上のパクリサイト」かどうか、自己診断する
ための簡単な方法があります。それはまた後日機会をみてお伝えします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

というメッセージをメルマガに書いたところ、その自己診断方法を
教えて欲しいというメールをいくつか頂いたので、今日はそのお話を
しましょう。




消えたメルマガ

2004年11月02日

たつやんです。


先日、うちのサイトのアクセス統計をチェックしていたとき、
見慣れないページが急激にアクセス数を伸ばしていたんです。

何だろう?と思って開いてみたら


・・・やられました。


まさか私のプライベートな写真がアップされているとは思いませんでした。
うちのスタッフのまっちゃんの仕業です。(おいおい)

なんか、そのページだけアクセスが増えていて、恥ずかしいやら、でも
ちょっと嬉しいやら・・・複雑な気持ちです。

でも、アクセスって意外なもので増えるんですね。
いい勉強をしました。(こんな勉強は二度とごめんですが)


それはさておき、
ここ数日間、毎晩近所のファミレスにこもっています。

ネットカウンセリング超入門者のための小冊子原稿をカリカリ
書いています。

来週にはモニター用原稿を皆さんにお披露目できると思います。
このメルマガを読まれている方には、当たり前すぎて物足りないかも
しれませんが、ご一読の上、感想をお寄せいただけるとうれしいです。


ファミレスっていいですね。
ノートパソコンを持ち込めば、原稿を書くために集中するにはホント
いい環境です。

空調は効いてるし、フリードリンクだし、ネットにつながらないから
メールやWebサイトに集中力を削がれることもない。うーん最高!
長いときで夜中から半日ぐらいフリドリだけで粘ったりします。

 

ファミレスと言えば面白い記事を見つけました。



たまには気分を変えて、いつもと違う場所で仕事なんていかがですか?




ようこそ
「バックナンバー目次」
(↑ここをクリック)


このブログは、メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」のバックナンバーがメインです。
ブログを読んで気に入ったらメルマガも登録してくださいね。


(「Ctrl+D」でもお気に入りに追加できます)
プロフィール
倉橋竜哉(たつやん)
仕事では、皆さんから「たつやん」と呼ばれています。

私は以前、インターネットショップのコンサルタントをしていました。

化粧品や雑貨などの販売店が運営するネットショップをサポートするのが当時の私の仕事です。いくつかのインターネットショップのサポートをする中で、ある恋愛専門のカウンセラーから「カウンセリングをネットでできないの?」と言われたのが、そもそものネットカウンセリングとの出会いでした。

その恋愛カウンセラーのために、実際にネットカウンセリングのサイトを立ち上げて運営していく中で、恋愛相談だけでなく「どうやったらネットカウンセラーになれるの?」というお問合せもいただくようになりました。

 「ネットカウンセラーとして独立開業したいという人がいる。そして、ネットカウンセリングサイトを立ち上げた私の経験が求められている。」

そう感じた私は、メールマガジン「売れる!ネットカウンセラー成功講座」を発行し、ネットカウンセリングサイトを立ち上げる経緯で得たノウハウ、経験、そして多くの失敗談を皆様にお伝えしてきました。

メルマガを発行していると、「実際にネットカウンセラーとして独立するためのサポートをして欲しい」という声をいただくようになり、日本ネットカウンセリング連絡会を立ち上げました。日本ネットカウンセリング連絡会とはネットカウンセラーのビジネスを支援している団体です。

また、お客様向けの窓口として様々な分野のカウンセラーが集まったカウンセリングポータルサイト「さぱりメント」を運営しています。

おかげさまで、さぱりメントでは各専門分野から20名以上のカウンセラーをはじめ、コラムニスト、メルマガ発行者、掲示板やブログの運営者、レッスンプログラム提供者、セミナー講師など多くの方が参加し、活発に活動するコミュニティーになりました。

プライベートでは、山登りやキャンプ、パラグライダーなどアウトドアで活動することが大好きです。初対面の集まりでも割と楽しく参加できる方なので、アウトドアのイベントなどありましたら気軽にお誘いいただけると嬉しいです。
リンク集
恋愛相談カウンセリング
おすすめメルマガ
今すぐ登録しよう!
無料メールマガジン

「売れる!ネットカウンセラー成功講座」

メールアドレス:


メールマガジンまぐまぐ
当講座では、ネットカウンセラーとして、独立・開業して収入を得るための「売れる」「稼ぐ」方法について講座を連載していきます。

在宅ワークとしてや個人で独立してカウンセリングを行う方におすすめです。少ない予算で誰でもすぐに始められる秘伝の方法をご紹介します。


さぱりメント文庫
ド素人のためのネットカウンセラー超入門
ネットカウンセラーとして独立するにあたって、失敗しないための独立開業のステップを紹介しています。まったくの初心者でも一番最初に何をすべきかがわかります。



未来のトップカウンセラーに贈る10の手紙
ネットカウンセラーとして独立開業する際、トップカウンセラーになるためのメソッドや絶対に押さえておきたいポイントを10つのメッセージに分けてご紹介します。