2005年07月

おにぎり派?サンドイッチ派?

2005年07月30日

たつやんです。

突然ですが、
あなたは「おにぎり派」? それとも「サンドイッチ派」?


私は「サンドイッチ派」です。

もちろんおにぎりも大好きですが、

 おにぎり = 日常の延長

 サンドイッチ = 非日常

という意識(偏見?)があります。
なんというか、サンドイッチを食べるのは「特別行為」なんですよね。

子供の頃、お弁当がサンドイッチだと、なんだかそれだけで
ワクワクしたものです(笑)

今でも、サンドイッチを食べるだけのために遠出したりしています。


そんな私ですが、近所で今週立て続けに2軒も
「サンドイッチのうまい店」を発見しました。


1つは、ハワイアンレストランで、ワッフルで有名なお店なの
ですが、メニューにあったホットサンドを頼んでみたら絶品
でした。スープ付で一皿1,000円ちょっとです。

・・・しょっちゅう行くにはちと高いですね。


もう1つは、朝6時開店の牛乳屋さんがやっている、持ち帰り専用
のお店です。パン生地が信じられないぐらいおいしくて、具だくさん、
そして1つ100円台からというリーズナブルさ。

・・・はまりそう(笑)。

サンドイッチのおいしいお店が近場で2軒も見つかるなんて
今週はとってもハッピーです。

というわけで、皆様から

 サンドイッチがうまい店情報 お待ちしています。
 sandwich@jcounselor.net 「サンドイッチ情報」係
 (@は小文字で)


ささやかだけど、自分にとっては大きな幸せってありますよね。

せっかくなので、今日はサンドイッチにちなんだお話でいきましょう!
おにぎり派のみなさん、ごめんなさい。





やってる人、やってない人

2005年07月28日

たつやんです。

先日、うちの姉妹メルマガ「こころの栄養@さぱりメント」の
編集打ち合わせにて、担当スタッフからこんなことを聞かれました。


「何か抱えているお悩みはありませんか?」


んー自分のなやみ・・ねぇ。

悩み多き人生を送ってきたつもり(?)なのですが、
とっさに聞かれるとなかなか出てこないものです。


「あえて言うなら、ここ数年、恋の悩みが全然ない
 のが悩みかなぁ・・・」

決して満たされているというわけではないです。(笑・・・いや涙)。


そしたら、スタッフの一人に
「それ、病院行ったほうがいいですよ。」

とバッサリ斬られてしまいました(とほほ)。


20代の女の子、「ウダハル」と「きのまる」が書いている
メルマガ「こころの栄養@さぱりメント」は、毎週火・金に
好評配信中です。 > http://www.mag2.com/m/0000134076.html

(二人のやりとりが結構楽しいですよ。)

と、姉妹メルマガの宣伝はさておき(笑)。


既婚者はどうなのか知りませんが、考えてみると独身の成人男女で
「男女関係の悩みを抱えない状態が数年続く」というのは、
ある意味で異常・・・ですよね。

大なり小なり何らかの悩みを抱えているほうが、むしろあたり前な
わけです。


そう考えると「男女関係の悩み」という市場の裾野の広さを
改めて感じます。


今日は、「女性の恋のお悩み」を専門にカウンセリングをされている
女性から興味深いメールが届きましたので、皆さんとシェアしたいと
思います。




もう1つのドリームランド

2005年07月23日

たつやんです。

実は私、コンビニ大好きです。
週に10回以上はコンビニに行っています。
コンビニがないと生きていけません(笑)。もう依存症です。

車で出かけると、ついつい寄ってしまうんですよね。


みなさんは、どこのコンビニチェーンが「お気に入り」ですか?


 ・おでんがうまい  セブンイレブン

 ・郵便ポストがある  ローソン
 
 ・無印良品がある  ファミリーマート
 
 ・企画モノ弁当が楽しい  サークルK、サンクス
 
 ・三井住友のATMがある  ampm
 
 ・食べるスペースがある  ミニストップ
 
 ・24時間営業の本屋と併設  スリーエフ
 
・炊きたてご飯なら  ポプラ ・・・などなど

  (↑全て私の勝手な印象です。)


個人的には、コンビニチェーンで言えばセブンイレブンが
一番のお気に入りですね。

深夜でも品揃えが良く、お手洗いが比較的借り易いですし、
購買意欲を高める工夫が多くて、ビジネスのヒントも得られ
ます。そして夏でもおでんがおいしい(笑)。

長年業界トップを独走していながら、マクドナルドやユニクロ
のような失速がないのがスゴイところだと思います。


でも、
もし私があと1時間後に死ぬとして

神様に

「死ぬまでにあと1店だけ、コンビニに行ってもよいぞ。」

といわれたら、私はセブンイレブンには行きません。


もし、死ぬまでに1店しかコンビニに行けないとしたら、
私にはどうしても行きたい「あるローソン」があるのです。





心の筋肉痛でぐったりする

2005年07月21日

たつやんです。

夏の3連休、いかがお過ごしでしたでしょうか?
連休明けのおととい、昨日は、連休明けの疲れでぐったりと
いう方もおられると思います。

実は私も、おととい、昨日はまさに「ぐったり」でした(笑)。


普段使わない筋肉を使うと、次の日に筋肉痛になったり
しますよね。

連休最終日にビジネス交流会を開催して、運営や司会などを
していたのですが、普段あまり人前で話すことがないので、
「心の筋肉痛」になってしまいました(笑)。


めちゃめちゃ楽しかったです。ほんと

一次会、二次会合わせて40人の方が参加されて
大いに盛り上がりました。


それぞれの分野で活躍されている参加者の皆さんをはじめ、
共同開催の遊学食堂の井手さん、「けん玉のじょー」こと城間さん
プロカメラマンの金子さん、受付を担当してくれた美女三人組の
ワカミさん、かなさん、橋本さん。

みんなのパワーが混ざり合って「熱狂的」で「創造的」な場が
生まれました。

会場施設の方から「うるさいですよ」と注意されるぐらいに(笑)。


司会をやってる私ものせられて、ついついヒートアップして
しまい、持ってる以上のエネルギーを出してしまったんで
しょうね。・・・で、翌日「ぐったり」なわけです。


もうヘロヘロです。

でも、いつまでもぐったりしているわけにはいかないので、
今日からまたエネルギー全開で頑張ろうと思います。

飛ばしていきますんで、読者の皆さんも頑張ってついて
きてくださいね。


今日のテーマは「安く売るの人 vs 高く売れる人」

先日の交流会で面白いことに気がついたので、皆さんに
ご報告したいと思います。





せっかくだからいいよね?

2005年07月16日

たつやんです。

昨日、銀座に行ってきました。

地下鉄の階段を上がると、地上になにやら長蛇の列ができていました。
なにかな?と思って列の先を見ると「宝くじ売り場」でした。

サマージャンボ宝くじを求めて、炎天下の中、みなさん
並んでいるんですね。


聞くところによると、その売り場「銀座チャンスセンター」は
日本で一番当選券が多い売り場として有名だそうです。

だから、あれだけ人が集まってきて、長蛇の列ができるわけ
ですね。一人の当たり買う枚数も半端じゃないようです。

当日の夕刊にも出ていましたが、地方からはるばる買いに来る
人もいるとのこと。


でも、買う人数が多ければ、それだけ当選券が出る枚数も多く
なるのは当たり前だと思うのですが・・・・う〜む


まさに客が客を呼ぶ、好例ですね。
日本一のなせる業です。


もちろん、私が銀座に向かったのは宝くじを買うためではありません。
ある女性に会うためです。

今日は、その「銀座で会った女性」から聞いたお話をしたいと
思います。




本物の境界線はどこにある?

2005年07月14日

たつやんです。

突然ですが、告白します。





今まで健康診断やアンケートの時など、身長を聞かれたときに

「170cmです。」

と普通に答えていました。

けど、本当の私の身長は168cmです。
(う〜ん、あと2cm・・・)

「自称、身長170cm」なわけです。


たまにいますよね。そんな人(ってモロ自分もだけど)。
女性で言えば、年齢や体重をサバ読んでみたり、
男性で言えば、やっぱり身長ですかね。

自称○○歳、
自称○○Kg
自称○○cm ・・・


今日は、そんな「自称○○」についてお話して
みたいと思います。




稼げる資格を教えてください

2005年07月11日

たつやんです。

知り合いが有名人だったり、ネットサーフィンをしていて
旧知の友達を見つけたりすると、ちょっとうれしいですよね。

私も、中2の時のクラスメイトが日曜の朝番組「サンデー○○」に
コメンテーターとして出てた時は心底ぶったまげました。


別に自分が有名人になったわけでもないのに、人に自慢したく
なるんですよね(笑)。そんな自慢をされたことがある人も
少なくないと思います。


最近、こんなことがありました。

個人的に愛読しているコーチングのメルマガがあります。
なんというか、内容が心に染みるんですよね。
「いいこと書いてるなぁ・・・」って毎回思ってました。

ある日、どんな人が書いてるんだろう?と気になって、
発行者のWebサイトを見てびっくりしました。

なんと、大学時代からの友人が発行者でした。
彼とは学生時代に一緒に合コンも行ったことがあります(笑)。
そして同じ会社に就職した同期でもあります。
(二人とも数年で辞めましたけど・・・)


ホント世の中狭いですね。


さっそくメール&電話でコンタクトを取り、先週都内で
飲みに行ってきました。


彼は今、コーチングの会社を2つ経営していて、1社は
株式上場を視野に入れているとのこと。
同期の友達が頑張ってると、すごい励みになりますね。

「俺も今のまま満足してるわけにはいかないぞ!」と。


そんな彼から、興味深い話を聞きましたので、今日は
その話を紹介したいと思います。

コーチングをされている方はもちろん、これから開業
される方も必読です。





心に届く声、届かない声

2005年07月09日

たつやんです。

人の話を聞いていて、

「この人の話、早く終わらないかな・・・」って
思ったことありませんか?

話のうまい人とヘタな人っていますよね。

・・・
この際、ややこしくなるので
自分のことは一旦、棚にあげて考えてみてください(笑)。


別に流暢に喋るとか、話題が豊富とか、
そういったことではなくて、

 ・相手の心に届く喋り方ができる人
 ・相手の心に届く喋り方ができない人

っていますよね。

例えば、営業マンがぺらぺらぺらぺら流暢に喋っていても、
話が右耳から左耳にスルーしてしまうことありませんか?

こっちは「聞いているフリ」だけしている。みたいな。


一方で、たどたどしく話をしていても、きちんと心に届く人も
いれば、流暢に話して、しかもきちんと心に届く天才的な人も
います。


心に届くメッセージと、届かないメッセージの違いって
どこにあるんでしょうね?





クチコミが起きない条件

2005年07月05日

たつやんです。

会話の中で、ふと気付くと「クチコミ」をしている瞬間って
ありませんか?

「ねぇねぇこの前、友達から聞いたんだけどさぁ、
 横浜に超おいしいチーズケーキの店があるんだって・・・」


知らない間に、そのお店や商品、サービスの宣伝をしていたり、
されていたり・・・日常茶飯事のようにありますよね。


最近、私が受けたクチコミでは、こんな話がありました。


 ・日本で一番値段の高い歯科医院が都内にある

 ・埼玉に信じられないぐらい大きなエビフライの店がある
 
 ・世界最速のサイコロがある(←1粒10万円とのこと)
 
 ・山梨に日本一おいしいカツサンドの店があるらしい

 ・・・・

お気づきかもしれませんが、こうして私がメルマガに書いている
こと自体が既に「クチコミ」ですよね。

別に言っている本人は「お店の宣伝をしてあげよう」なんて
これっぽっちも思ってないはずです。(私も思ってません)

 でも、知ってしまうとなぜか言わずにはいられない。
 聞き手もついつい聞いてしまう。
 そして知ってしまうとなぜか言ってしまう・・・(以下繰り返し)


そんな「他人が勝手にクチコミで宣伝してくれる」お店が
ある一方で、頑張っているのに全然クチコミが起きないお店も
あります。

今日は「絶対にクチコミが起きない条件」についてお話します。





スターウォーズ3を観てきました

2005年07月03日

たつやんです。

「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」の
先行上映を地元の映画館で観てきました。

アメリカ本土では、↓こんなに盛り上がっているみたいですね。
シカゴの風〜ユキノヒノシマウマ: スターウォーズ狂想曲の巻


面白かった?と聞かれると・・・賛否両論分かれる
ところだと思います。う〜ん
個人的には「なるほど!」という感じでした。

前後作を知らない人にはちょっとツライでしょうね。
これから観に行く方は予習を忘れずに。



映画のラストシーンが終わったあと、エンドロールが
流れている時に、珍しい体験をしました。


普通、エンドロールがはじまると、ほとんどの人が
立ち上がって退場しますよね。

でも、私が見た回の上演では、ほとんどの人が席を
立たないんですよ。座ったまま。

本当は、私も帰りたかったのですが、中央席にいて、
しかも列の誰も席を立たなかったので、しかたなく
ジッとしていました。


例のおなじみテーマソングが流れている中、エンド
ロールの終盤で急に「おぉっ」という歓声があちこち
から聞こえてきました。


え?何っ?
と思って、エンドロールに意識を戻すと・・・

私も心の中で「おぉっ」と言ってしまいました。


今日はそんな話です。
フォースが共にあらんことを!

(ネタバレは無いのでご安心してお読みください。)





ようこそ
「バックナンバー目次」
(↑ここをクリック)


このブログは、メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」のバックナンバーがメインです。
ブログを読んで気に入ったらメルマガも登録してくださいね。


(「Ctrl+D」でもお気に入りに追加できます)
プロフィール
倉橋竜哉(たつやん)
仕事では、皆さんから「たつやん」と呼ばれています。

私は以前、インターネットショップのコンサルタントをしていました。

化粧品や雑貨などの販売店が運営するネットショップをサポートするのが当時の私の仕事です。いくつかのインターネットショップのサポートをする中で、ある恋愛専門のカウンセラーから「カウンセリングをネットでできないの?」と言われたのが、そもそものネットカウンセリングとの出会いでした。

その恋愛カウンセラーのために、実際にネットカウンセリングのサイトを立ち上げて運営していく中で、恋愛相談だけでなく「どうやったらネットカウンセラーになれるの?」というお問合せもいただくようになりました。

 「ネットカウンセラーとして独立開業したいという人がいる。そして、ネットカウンセリングサイトを立ち上げた私の経験が求められている。」

そう感じた私は、メールマガジン「売れる!ネットカウンセラー成功講座」を発行し、ネットカウンセリングサイトを立ち上げる経緯で得たノウハウ、経験、そして多くの失敗談を皆様にお伝えしてきました。

メルマガを発行していると、「実際にネットカウンセラーとして独立するためのサポートをして欲しい」という声をいただくようになり、日本ネットカウンセリング連絡会を立ち上げました。日本ネットカウンセリング連絡会とはネットカウンセラーのビジネスを支援している団体です。

また、お客様向けの窓口として様々な分野のカウンセラーが集まったカウンセリングポータルサイト「さぱりメント」を運営しています。

おかげさまで、さぱりメントでは各専門分野から20名以上のカウンセラーをはじめ、コラムニスト、メルマガ発行者、掲示板やブログの運営者、レッスンプログラム提供者、セミナー講師など多くの方が参加し、活発に活動するコミュニティーになりました。

プライベートでは、山登りやキャンプ、パラグライダーなどアウトドアで活動することが大好きです。初対面の集まりでも割と楽しく参加できる方なので、アウトドアのイベントなどありましたら気軽にお誘いいただけると嬉しいです。
リンク集
恋愛相談カウンセリング
おすすめメルマガ
今すぐ登録しよう!
無料メールマガジン

「売れる!ネットカウンセラー成功講座」

メールアドレス:


メールマガジンまぐまぐ
当講座では、ネットカウンセラーとして、独立・開業して収入を得るための「売れる」「稼ぐ」方法について講座を連載していきます。

在宅ワークとしてや個人で独立してカウンセリングを行う方におすすめです。少ない予算で誰でもすぐに始められる秘伝の方法をご紹介します。


さぱりメント文庫
ド素人のためのネットカウンセラー超入門
ネットカウンセラーとして独立するにあたって、失敗しないための独立開業のステップを紹介しています。まったくの初心者でも一番最初に何をすべきかがわかります。



未来のトップカウンセラーに贈る10の手紙
ネットカウンセラーとして独立開業する際、トップカウンセラーになるためのメソッドや絶対に押さえておきたいポイントを10つのメッセージに分けてご紹介します。