2006年02月

カウンセラーは悩みがないのが当たり前?

2006年02月25日

たつやんです。

寒暖の差が激しい日が続いていますが、みなさん体調は
いかがでしょうか?


先日、医学部で内科の勉強している後輩に電話したところ、
ものの見事に風邪をひいている真っ最中でした(笑)。


「そんなんじゃ、医者になれないぞ。」


と、冗談で言ったら、


「自分で風邪を体験することで、患者の気持ちがわかるんです!」


と、言っておりました。
まあ、それだけ言える元気があるなら、安心かなと(笑)。

 

それはさておき、「医者の不養生」という言葉もありますが、
一般的にお医者さんは風邪を引かない・・・みたいなイメージ
ありますよね。


歯医者は虫歯にならない・・・とか


眼科医だから、視力はバッチリ・・・とか


メンタルビジネスを営む上で、そういった世間の偏見(?)に
苦しまれる方も多いのではないでしょうか?


  あの人は心理カウンセラーだから、
  人生に悩みなんて何もない・・・・とか


そんなことはないですよね(笑)。


カウンセラーだって、精神的に傷つくことはあるし、
セラピストだって、自分を癒せない時もある。


こう言ってしまうと、ちょっと語弊があるかもしれませんが、


まったくの第三者であるお客様にはうまく施術やアドバイスが
できても、自分や身内には、ぜんぜんうまくできない!という方、
多いのではないでしょうか?


とはいえ、お客様のココロと向き合うメンタルビジネスの現場では、
常に自分の精神状態をある程度のレベルに保っておかないといけない
一方で、ココロと向き合うことで起こる精神的な疲労もハンパでは
ないことでしょう。


今日は、そんなお話をしたいと思います。





喉がカラカラに乾いて痛くなるまで待て

2006年02月22日

たつやんです。

外はポカポカとした春を感じさせる陽気ですね。


「春になると、新しいことを始めたくなる!」


そう感じてウズウズし始めている方も多いのでは?


社会人になってから専門学校やスクールなどで
勉強されたことがある方も多いと思います。


私も3年前の春に、とある英会話学校に通い始めたことが
あります。(ピンクのうさぎで有名なあそこです(笑))


それまで、英語はからっきしダメでした。


中高時代は、いわゆる「赤点」を英語で何度も取りましたし、
大学時代も、英語の単位は2回も落しています。
受験英語も経験していません。


「英語なんて、できなくたって生きていくのに困らない!」


そう思っていたので、真剣に勉強する気になれなかったんです。
おそらく中学2年生程度の英語力しかなかったと思います。


でも、そうも言っていられない事態が起りました。
仕事で渡欧しなければならないかもしれなくなったのです。


「まいったなぁ・・・」と(笑)。


現地での仕事で成果を出せなければ、収入がゼロになる
どころか、仕事を失うかもしれないわけです。


逆に、成果を出せれば、大きなビジネスチャンスにつながる
可能性もあります。


「英語が苦手とか得意とか、言ってる場合じゃないだろ!!」


というわけで、切羽詰まって英会話学校の門戸を叩きました。


とにかく英語でコミュニケーションができないと意味がない
わけですから、必死に勉強しました。


授業の予習復習を自発的にするなんて、生まれて初めての
経験です(笑)。


半年間、高いモチベーションで集中的に勉強したおかげで、
英語ダメ人間だった私が、簡単なコミュニケーションなら
とれるようになりました。

 

結果的には、当時私は、渡欧に関わる仕事から、メンタル
ビジネスに仕事をシフトしていたため、仕事で英語を使う
ことはほとんどなく、今に至っています。


しかしながら、もし「仕事で渡欧するかもしれない。」という
きっかけがなかったら、いまだに英語コンプレックスの固まり
だったと思います。

 


皆さんにもそんな経験ありませんか?


学生時代は、授業で教えられても全然身につかなかったのに、
社会人になって、切羽詰まって自発的に勉強し始めたら、
短期間で身についた・・・みたいな。

 

今日は、そんなお話をしたいと思います。





メンタルビジネスの検索エンジン対策(SEO)

2006年02月15日

たつやんです。

冬の厳しさも幾分緩み、少しづつ過ごしやすくなってきましたね。
おかげで、朝、布団から出るのがだいぶラクになりました(笑)。


関東では20度を越える気温の所もあるそうですから、
ちょっとした春先の陽気です。どこか出かけたくなりますね。


個人的な話で恐縮ですが、暖かくなって一番嬉しいのが、夜中に
録音の仕事をする時です。


別メルマガの「メンビジ」で配信しているボイスセミナーの録音は、
雑音の少ない夜中に行っています。


しかも、できるだけ雑音を減らすために、エアコンも切って
行っています。


・・・本当に寒いです。
部屋の中なのに、ジャンパーを着て喋っていたりします(笑)。


ま、夜中もずいぶん暖かくなったということで、録音作業も
だいぶ楽になりそうです。


そうそう、


おかげさまで「メンビジ」こと、プレミアムメルマガの
「メンタルビジネス 3ヶ月で稼げる人 3年でもダメな人」が、
まぐまぐの「ネットビジネスメルマガ《月間》売れ筋ランキング」
の第5位にランクインしました。


まだ、発行して2ヶ月目ですし、宣伝広告などのPRを積極的に
行っていなかったので、自分でビックリしました。


いやホント、応援してくださる読者の皆様と、ランキングを紹介して
くれたワニの岡島さん(笑)のおかげです。
この場をお借りして感謝!、ありがとうございます。


ボイスセミナーは、いよいよ明日配信です。
明日のテーマは、自分にあったお客様の集め方、お客様がお客様を
産み出すサイクルの作り方などをお伝えします。


これまで一部の方にしかお話ししていなかった、さぱりメントの
お客様がお客様を産み出すビジネスモデルの実例についても
ボイスセミナーで触れています。


明日の18時までに登録して頂ければ、ボイスセミナーに間に合います。
ご興味のある方、↓よかったらどうぞ。


 プレミアムメールマガジン「メンビジ」
 http://www.sapariment.com/mv/?86
 (初月無料でご覧頂けます。)

 


それはさておき、

最近、こんなページを立ち上げました。

  
 >> さぱりメントサーチ

  
 >> メンタルビジネスサーチ


お客様の集め方といえば、皆さんにとって、集客の一番最初の
「入り口」となる部分は何ですか?


 ・検索エンジン
 ・広告媒体
 ・無料メルマガ
 ・ブログ
 ・SNS(mixiなど)
 ・紙媒体 ・・・etc


いろいろあると思いますが、実質的に「検索エンジン」をメインに
ネットで集客されている方も多いと思います。


検索エンジンで上位表示させる技術を「SEO」といいますが、
今日はメンタルビジネスにおけるSEOのお話をしましょう。





嫌な客を追い返すためにすること

2006年02月08日

たつやんです。

皆さん、最近映画見てますか?


私は先日、「マン・オン・ザ・ムーン」という映画を見ました。
レンタルビデオの吹き替え版ですけど。


実在した伝説のコメディアン「アンディ・カフマン」の生涯を
描いた作品です。


単なるキワモノ作品か、それとも佳作か賛否両論分かれる映画の
ようですが、個人的には、スターウォーズ3より面白かったです。
(あくまでも私個人の感想ですが・・・・)


 特に秀逸なのが、オープニングの5分間。


いや、ホントにオープニングだけ繰り返して見ても楽しいです。


オープニングで、主人公がいきなり、映画を見ている我々に
対して「あること」をします。
(ネタバレになるので、あまり詳しく言えませんが・・・)


でその後、主人公がこう言うんです。


「今のは、嫌な客を追い返すために、わざとやったんだ。
 ボクを理解できない客とか・・・」


まぁ、ある意味で観客を選ぶ映画なのかもしれません。
ご興味のある方、冗談の通じる方は、よかったらどうぞ。


  マン・オン・ザ・ムーン
  http://www.sapariment.com/mv/?77


少しエログロ有りなので、家族一緒に見ると、気まずいかも
しれません。ご注意を(笑)。吹き替えがオススメです。


この映画に限らず、「提供側がお客様を選ぶビジネス」って
いろいろありますよね。


提供側とお客様の相性がパフォーマンスに関係するメンタルビジネス
も、もちろんその一つです。


以前、このメルマガで「最初からネガティブな悪意を持ったお客様を
いかに近づけないか?」という話をしましたが、今日はその反対の話
をしましょう。





カウンセラー募集の裏話

2006年02月04日

たつやんです。

おととい、有料メルマガでお世話になっている(株)まぐまぐの
まぐまぐプレミアムご担当の方と飲みに行ってきました。


渋谷にある、おしゃれな個室居酒屋でした。
(おしゃれなところは、ちょっと緊張しますね(笑))


「梅酒」が十数種類もあって、二人で「梅酒完全制覇じゃあー」と
片っ端から梅酒を注文したのですが、ラストオーダーの時間もあり、
完全制覇はなりませんでした。(うーん残念・・・)


メルマガの話はもちろん、徳島の「たらいうどん」の話や、
郷土料理、ペットの話でひとしきり盛り上がりました。


いやー、ほんと楽しかったです。
ひさびさにマジ爆笑してしまいました。


後日「たらいうどんパーティー」をすることになりまして、
それもとても楽しみです。


それはさておき。


このメルマガは、まぐまぐさんをはじめ、E-magazineさん、
カプライトさん、めろんぱんさんなどのいわゆる「メルマガ
配信スタンド」を利用してお届けしています。


これを読んでいる皆さんのところにも、それぞれの配信スタンド
から届いているかと思います。


今日は、そんなお話です。





ようこそ
「バックナンバー目次」
(↑ここをクリック)


このブログは、メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」のバックナンバーがメインです。
ブログを読んで気に入ったらメルマガも登録してくださいね。


(「Ctrl+D」でもお気に入りに追加できます)
プロフィール
倉橋竜哉(たつやん)
仕事では、皆さんから「たつやん」と呼ばれています。

私は以前、インターネットショップのコンサルタントをしていました。

化粧品や雑貨などの販売店が運営するネットショップをサポートするのが当時の私の仕事です。いくつかのインターネットショップのサポートをする中で、ある恋愛専門のカウンセラーから「カウンセリングをネットでできないの?」と言われたのが、そもそものネットカウンセリングとの出会いでした。

その恋愛カウンセラーのために、実際にネットカウンセリングのサイトを立ち上げて運営していく中で、恋愛相談だけでなく「どうやったらネットカウンセラーになれるの?」というお問合せもいただくようになりました。

 「ネットカウンセラーとして独立開業したいという人がいる。そして、ネットカウンセリングサイトを立ち上げた私の経験が求められている。」

そう感じた私は、メールマガジン「売れる!ネットカウンセラー成功講座」を発行し、ネットカウンセリングサイトを立ち上げる経緯で得たノウハウ、経験、そして多くの失敗談を皆様にお伝えしてきました。

メルマガを発行していると、「実際にネットカウンセラーとして独立するためのサポートをして欲しい」という声をいただくようになり、日本ネットカウンセリング連絡会を立ち上げました。日本ネットカウンセリング連絡会とはネットカウンセラーのビジネスを支援している団体です。

また、お客様向けの窓口として様々な分野のカウンセラーが集まったカウンセリングポータルサイト「さぱりメント」を運営しています。

おかげさまで、さぱりメントでは各専門分野から20名以上のカウンセラーをはじめ、コラムニスト、メルマガ発行者、掲示板やブログの運営者、レッスンプログラム提供者、セミナー講師など多くの方が参加し、活発に活動するコミュニティーになりました。

プライベートでは、山登りやキャンプ、パラグライダーなどアウトドアで活動することが大好きです。初対面の集まりでも割と楽しく参加できる方なので、アウトドアのイベントなどありましたら気軽にお誘いいただけると嬉しいです。
リンク集
恋愛相談カウンセリング
おすすめメルマガ
今すぐ登録しよう!
無料メールマガジン

「売れる!ネットカウンセラー成功講座」

メールアドレス:


メールマガジンまぐまぐ
当講座では、ネットカウンセラーとして、独立・開業して収入を得るための「売れる」「稼ぐ」方法について講座を連載していきます。

在宅ワークとしてや個人で独立してカウンセリングを行う方におすすめです。少ない予算で誰でもすぐに始められる秘伝の方法をご紹介します。


さぱりメント文庫
ド素人のためのネットカウンセラー超入門
ネットカウンセラーとして独立するにあたって、失敗しないための独立開業のステップを紹介しています。まったくの初心者でも一番最初に何をすべきかがわかります。



未来のトップカウンセラーに贈る10の手紙
ネットカウンセラーとして独立開業する際、トップカウンセラーになるためのメソッドや絶対に押さえておきたいポイントを10つのメッセージに分けてご紹介します。