2006年06月

できる子/できない子

2006年06月30日

たつやんです。


大人になるとそうでもないですが、小学校の頃は、
よく2種類の子供↓に分けられませんでしたか?


   ◯◯できる子 / ◯◯できない子


たとえば、

 ・九九のできる子/できない子
 ・牛乳の飲める子/飲めない子
 ・鉄棒の逆上がりのできる子/できない子 ・・・


ちなみに、私は「逆上がりのできない子」でした。


うちの父が、割とスパルタ系の厳しい親父だったので、それこそ
公園の鉄棒で何度も練習させられたのですが、かえって苦手意識が
増えるばかりで、全然できるようになりませんでした・・・


もう鉄棒を見るのもイヤでイヤでたまりませんでした。


でも、ある日それができるようになったのです。
しかも誰に強制されるわけでもなく。

 


それは、当時の初恋の相手「◯◯さん」が逆上がりで
グルングルン回っているのを見たのがきっかけでした。


 ・・・・しかもスカート姿で(笑)。


◯◯さんにできて、自分にできないことが、たまらなく
恥ずかしいわけです。
当時小学5年生だった私の心に、火が着いたわけです。


その日の放課後、近所の公園の鉄棒で練習したら、
あっけなくできてしまいました。


体育の授業でも、親父の特訓でもできなかったのに・・・


それ以来、「逆上がりのできる子」になりました。
1回コツをつかんでしまえば、それほど難しいものでは
ありません。◯◯さんに感謝です(笑)。

 

そういえば、「杉村太蔵 ブログ」にも逆上がりのコツが
紹介されていました。

杉村議員オリジナルの「タイゾースペシャル」はこちら
> http://sugimurataizo.net/2006/03/post_164.html

 


・・・・・・
それはさておき、できるようになるまでが難しいけれど、
1回できるようになれば、あとは何度でも再現できることって
ありますよね。


メンタルビジネスもその一つだと思います。


最初、狭い分野に特化して、ビジネスを軌道に載せるのは
難しいけれど、一度軌道に載ってしまえば、同じ要領で
取り扱い分野を増やしていくのは、最初ほど難しくありません。


最もエネルギーのかかるのが、最初の一つを立ち上げること
なのです。


今日、ご紹介する海原先生も同じ経験をされています。


対面によるセラピーだけでなく、e-bookのオンライン販売で
最初の商品を販売したとき、試行錯誤の連続だったそうです。


でも、一度成功してしまえば・・・・


今回のインタビュー記事では、海原先生が「恋愛セラピスト」として
どのように戦略的に立ち上げていかれたのかということを重点的に
伺っています。


ぜひ参考にしてみてください。

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<CONTENTS>━━
┃メンタルビジネスへのご招待<ダイジェスト版>
┃第4回目(3/4)

┃海原 悠雲 先生   「横浜レイキ研究所」

┃          (インタビュアー 葵)

┃ 
┃ ◎まっちゃんからひとこと「愛の巣を作る?」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃相互紹介・メルマガ広告について
┃http://www.sapariment.com/mv/?12
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「一回成功してしまうのが、成功する秘訣じゃないでしょうか」

 

===================================

海原悠雲(うなばら ゆううん)先生は、レイキと催眠療法を
用いるセラピストです。

そのセラピーのポイントはダメージを癒すことにとどまらず、
その人が幸せな人生を実現することまでサポートされています。
今回は海原先生の斬新な視点とアプローチの背景を伺いました。

4回連載の3回目となります。


   インタビュー完全版: http://www.sapariment.com/mv/?194

===================================





何で集客するにしても、きちんと◯◯すること

2006年06月24日

たつやんです。


みなさん、どうやってお客様を集めていますか?


メンタルビジネス、特にカウンセリングやヒーリングにおいての
集客は、他のお客様からの紹介(クチコミ)かネットからの申込み
がほとんどだと思います。


つまり、紹介(クチコミ)以外のお客様は、ほとんどの場合、
ネットを通じての申込みじゃないでしょうか?


うちも例に漏れず、紹介(クチコミ)以外のお客様のほぼ100%が
サイトやメルマガを通じての申込みです。

 


今やメンタルビジネスをされている方で、ホームページを
持っていない方は、ほとんどいないと思います。


では、その集客のためにどんな手法・施策をされていますか?


 ・SEO対策
 ・ネット広告
 ・メルマガ
 ・ブログ、RSS配信
 ・SNS
 ・・・・・・

いろいろあると思います。
日進月歩で新しい手法が出てきますし、それについていく
だけでも精一杯という方もおられるでしょう。


また、「いろいろありすぎて、よくわからない!」と
嘆いている方も少なくないと思います。


それぞれの手法には一長一短ありますので、どれが一番いい
とは言えませんが、どの手法をつかうにしても、大切なこと
があります。


それは「きちんと検証すること」です。


  ・ホームページを作ったけど、効果があがらない。
  
  ・メルマガを頑張って出しているけど、売上につながらない。


そんな相談をされる方が多いですが、施策後にきちんと検証を
していない場合がほとんどです。


「じゃあ、検証ってどうすればいいのよ!」


なんて言われそうですが、もしあなたもそう思ったとしたら、
ぜひ今日のインタビュー記事を参考にしてみてください。


今回の記事では、セラピストの海原先生が、ネットを使って
いかに集客しているか?、そしてどのように検証しているか?
について伺っています。


インタビュー記事を読んで頂ければわかると思いますが、
海原先生がネットで集客力を伸ばしているのは、まさにこの「検証」
をきちんとおこなっていることに大きな理由があります。

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<CONTENTS>━━
┃メンタルビジネスへのご招待<ダイジェスト版>
┃第4回目(2/4)

┃海原 悠雲 先生   「横浜レイキ研究所」

┃          (インタビュアー 葵)

┃ 
┃ ◎まっちゃんからひとこと「銀行のおみやげって?」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃相互紹介・メルマガ広告について
┃http://www.sapariment.com/mv/?12
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「自分はサラリーマン向きじゃないという思いがありました」

 

===================================

海原悠雲(うなばら ゆううん)先生は、レイキと催眠療法を
用いるセラピストです。

そのセラピーのポイントはダメージを癒すことにとどまらず、
その人が幸せな人生を実現することまでサポートされています。
今回は海原先生の斬新な視点とアプローチの背景を伺いました。

4回連載の2回目となります。


   インタビュー完全版: http://www.sapariment.com/mv/?190

===================================





お金をもらうとなると怖くなること

2006年06月17日

たつやんです。


サラリーマン時代のつらい経験が、良くも悪くもその後の
人生を変えてしまった・・・


そんなこと、ありませんか?
あるいは、あなたの身近にそんな人はいませんか?


サラリーマン時代の経験が人生を変えるのは
2つのパターンがあると思います。


サラリーマンというのは、ある意味で会社に奉公するわけ
ですから、会社の方針や命令一つで本人の意向にかかわらず
人生が変わってしまうことはよくあると思います。


1つめのパターンは、会社に人生を変えられてしまう人。


そして、もう1つは、会社からの命令をきっかけに、
自分の力で人生を変えていった人です。

 

私にもサラリーマン時代がありましたが、会社を辞めようと
最初に思ったのは、ある辞令がきっかけでした。


その辞令で、本社に戻された私は、ちょっと特殊な環境で
働くことになりました。(詳しくは言えないのですが・・・)


そんな時、当時25歳の知人が自殺をしました。
理由は、仕事上の悩みだったとのこと。


「死ぬほど悩むんだったら、会社を辞めれば良かったのに・・・」


周りのみんなはそう言っていました。


でも、私はそうは思いませんでした。
生きる希望や夢ですら、会社に潰されてしまうことがあるのです。

 

・・・・
その数ヵ月後、私が上司に辞表を提出した夜、
別の上司に呼ばれ、面談しました。


「なんで辞めるんだね?」


そう聞かれて、私は「この仕事には夢がないから。」と
きっぱり答えました。


・・・20代半ばだったから言えたんでしょうね(汗)。
今考えると、ホント恥ずかしい限りです。

 

それはさておき、
今回から4回連載で紹介する海原先生も、サラリーマン時代の
辞令がきっかけで自分の力で人生を変えていった人の一人です。


ある日突然、全然知らない地方への転勤辞令が・・・


それがきっかけで、レイキやヒプノセラピーを学び、そして
集客方法なども独学で身につけ、ビジネスとして成功されて
おられます。


ホームページや集客方法が全然わからないところから、
どのようにステップアップされていったのか?


メンタルビジネスを展開していく上で、学ぶべき点が多いと思います。
ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか?


◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<CONTENTS>━━
┃メンタルビジネスへのご招待<ダイジェスト版>
┃第4回目(1/4)

┃海原 悠雲 先生   「横浜レイキ研究所」

┃          (インタビュアー 葵)

┃ 
┃ ◎まっちゃんからひとこと「仕事ダイエットですか?」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃相互紹介・メルマガ広告について
┃http://www.sapariment.com/mv/?12
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「やっぱりお金をもらうとなると怖くなりますね」

 

===================================

海原悠雲(うなばら ゆううん)先生は、レイキと催眠療法を
用いるセラピストです。

そのセラピーのポイントはダメージを癒すことにとどまらず、
その人が幸せな人生を実現することまでサポートされています。
今回は海原先生の斬新な視点とアプローチの背景を伺いました。

4回連載の1回目となります。


   インタビュー完全版: http://www.sapariment.com/mv/?180

===================================





お金を頂いて初めてわかる◯◯とは?

2006年06月10日

たつやんです。


メンタルビジネスで独立する際、一番最初に壁になるのが
「最初のお客様からお金を頂く瞬間」ではないでしょうか?


 「こんなことで、お金を頂いていいのかな?」


なんだか、申し訳ないような・・・
でも、やっとビジネスとして認められたことに嬉しさが
いっぱい込み上げてくるような・・・・


複雑な心境になられた経験がある方も多いのでは?


私も、これまでいろいろビジネスを経験してきましたが、
どの仕事でも「最初のお客様」というのは、今でも忘れられません。


お客様からお金を頂く瞬間というのは、学びの瞬間でもあります。


 ・本当に満足してお金を払ってくれたのだろうか?
 ・価格以上の価値を提供できただろうか?
 ・もっと自分にはできることがあったのでは・・・・


大学や専門学校などでの研修や、無料モニターでの試験提供から
では、決して得ることのできない学びや気付きがあるのです。


もちろん、お金を頂いてサービスを提供する以上、十分なスキルと
知識をもって臨むことは最低条件です。


でも、もしあなたが、
「自分はまだまだ勉強が足りないから、ビジネスとしては・・・」
と考えているなら、今日のインタビューはとても役に立つと思います。


「私だからこそ、お金を頂いて提供できるものは一体何だろう?」と
ぜひ考えてみてください。

 

いよいよ尾谷先生のインタビューも完結編です。

どのようにオンリーワンの分野を開拓し、ポジションをつかみ
とっていったのか、非常に学ぶべきポイントがたくさんあります。


ぜひ、あなたのビジネスの参考にしてみてください。

 

そうそう、
第5期さぱりメントのライター募集の問い合わせの締切が
平成18年6月11日(日)です。

本応募までには、まだ日にちがありますので、問い合わせだけでも
お早めにどうぞ。

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<CONTENTS>━━
┃メンタルビジネスへのご招待<ダイジェスト版>
┃第3回目(4/4)

┃尾谷 幸治 先生 「メンタルタネマキスト」

┃          (インタビュアー 近藤睦、冬野さくら)
┃ 
┃ 
┃ ◎第5期さぱりメントのライターを募集します
┃ ◎今週のおすすめBook

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃相互紹介・メルマガ広告について
┃http://www.sapariment.com/mv/?12
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「お金をいただくことからの学びがすごく大きいのです 」

 

===================================

メンタルタネマキストの尾谷幸治(おたに こうじ)先生は、家庭教師で
ありながら、潜在意識活用・コーチングを取り入れて活動されています。

子ども対する指導だけにとどまらず、親へのコーチングや親子一緒に
全力で「学習力」を伝えていくという、新しいスタイルの親子家庭教師
サービスを『めんたね』にて展開中です。

その一風変わった指導法の内容や魅力、今後の展望について伺ってみました。

4回連載の完結編となります。


   インタビュー完全版: http://www.sapariment.com/mv/?173

===================================





「うまくいかない人」のエネルギーの使い方

2006年06月04日

たつやんです。


部屋の大掃除をしていると、変なものが見つかって、掃除が
中断する・・・なんてことありませんか?


たとえば、昔のマンガやアルバムを見つけてしまったり、
こっそり隠してあった、昔の彼氏・彼女からの手紙を
見つけてしまったり・・・

 

先日、自分の部屋を整理していたら、↓面白いものを見つけました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「嫁さんが風邪をひいて寝込んでしまったときに
 作ってあげたい男の料理」


<玉ねぎスープの作り方>

材料:

 ・玉ねぎ 大1個
 ・人参 1本

 ・・・(中略)・・・ 


作り方:

玉ねぎを千切りにして、


・・・・(中略)・・・・


最後に牛乳を100ccほど加えればできあがり。


93年12月15日(水)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これは何かというと、高校3年生の時の私の日記です(笑)。
「嫁さんが・・・」っていうのが、笑えますね。


もちろん、当時も今も独身です(ははは)。


日記なのに、なぜかたまに料理のレシピが書いてあります。


この日記、不定期ですが、実は今でも続いていたりします。
まぁ、不定期なのに日記と呼べるかは別として。


かれこれ書き始めてから17年ぐらいですね。


文章を書くのには慣れているつもりだったのですが、
3年前に、このメルマガを始めたときは、それこそ四苦八苦
しました。


自分で読むための日記と、人に読んでもらうメルマガでは、
まったく内容が別物なわけです。


なので、メルマガを始めたときは、1回書くのに1日〜半日
かかるのは当たり前でした。

 


メンタルビジネスをするにあたって、メルマガやブログ、
ニュースレターなど「文章で情報発信」するのは、もはや
当たり前ですね。


今日は、そのメルマガについて特集してお伝えします。


まず、インタビュー記事では、メンタルタネマキストの尾谷先生が
メルマガで集客された方法。


そして、姉妹メルマガ「こころの栄養@さぱりメント」の第5期
の編集部スタッフ募集の案内。皆さんのご応募お待ちしています。


さらに、どうも文章が苦手という方に、先日一緒に遊びに行った
友人の高野さんが提供している「メルマガ文章作成術」の案内。
(なんと、無料で読むことができます↑。)

 

メンタルビジネスでの文章力は、必ず武器になります。
今回の内容、ぜひお役立て下さい。

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<CONTENTS>━━
┃メンタルビジネスへのご招待<ダイジェスト版>
┃第3回目(3/4)

┃尾谷 幸治 先生 「メンタルタネマキスト」

┃          (インタビュアー 近藤睦、冬野さくら)
┃ 
┃ 
┃ ◎第5期さぱりメントのライターを募集します
┃ ◎メルマガ文章作成術(おすすめレポート)
┃ ◎まっちゃんからひとこと「21日達成したらしいです」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃相互紹介・メルマガ広告について
┃http://www.sapariment.com/mv/?12
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

「自分に何ができるか?を徹底的にフォーカスする」

 

===================================

メンタルタネマキストの尾谷幸治(おたに こうじ)先生は、家庭教師で
ありながら、潜在意識活用・コーチングを取り入れて活動されています。

子ども対する指導だけにとどまらず、親へのコーチングや親子一緒に
全力で「学習力」を伝えていくという、新しいスタイルの親子家庭教師
サービスを『めんたね』にて展開中です。

その一風変わった指導法の内容や魅力、今後の展望について伺ってみました。

4回連載の3回目となります。


   インタビュー完全版: http://www.sapariment.com/mv/?173

 





ようこそ
「バックナンバー目次」
(↑ここをクリック)


このブログは、メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」のバックナンバーがメインです。
ブログを読んで気に入ったらメルマガも登録してくださいね。


(「Ctrl+D」でもお気に入りに追加できます)
プロフィール
倉橋竜哉(たつやん)
仕事では、皆さんから「たつやん」と呼ばれています。

私は以前、インターネットショップのコンサルタントをしていました。

化粧品や雑貨などの販売店が運営するネットショップをサポートするのが当時の私の仕事です。いくつかのインターネットショップのサポートをする中で、ある恋愛専門のカウンセラーから「カウンセリングをネットでできないの?」と言われたのが、そもそものネットカウンセリングとの出会いでした。

その恋愛カウンセラーのために、実際にネットカウンセリングのサイトを立ち上げて運営していく中で、恋愛相談だけでなく「どうやったらネットカウンセラーになれるの?」というお問合せもいただくようになりました。

 「ネットカウンセラーとして独立開業したいという人がいる。そして、ネットカウンセリングサイトを立ち上げた私の経験が求められている。」

そう感じた私は、メールマガジン「売れる!ネットカウンセラー成功講座」を発行し、ネットカウンセリングサイトを立ち上げる経緯で得たノウハウ、経験、そして多くの失敗談を皆様にお伝えしてきました。

メルマガを発行していると、「実際にネットカウンセラーとして独立するためのサポートをして欲しい」という声をいただくようになり、日本ネットカウンセリング連絡会を立ち上げました。日本ネットカウンセリング連絡会とはネットカウンセラーのビジネスを支援している団体です。

また、お客様向けの窓口として様々な分野のカウンセラーが集まったカウンセリングポータルサイト「さぱりメント」を運営しています。

おかげさまで、さぱりメントでは各専門分野から20名以上のカウンセラーをはじめ、コラムニスト、メルマガ発行者、掲示板やブログの運営者、レッスンプログラム提供者、セミナー講師など多くの方が参加し、活発に活動するコミュニティーになりました。

プライベートでは、山登りやキャンプ、パラグライダーなどアウトドアで活動することが大好きです。初対面の集まりでも割と楽しく参加できる方なので、アウトドアのイベントなどありましたら気軽にお誘いいただけると嬉しいです。
リンク集
恋愛相談カウンセリング
おすすめメルマガ
今すぐ登録しよう!
無料メールマガジン

「売れる!ネットカウンセラー成功講座」

メールアドレス:


メールマガジンまぐまぐ
当講座では、ネットカウンセラーとして、独立・開業して収入を得るための「売れる」「稼ぐ」方法について講座を連載していきます。

在宅ワークとしてや個人で独立してカウンセリングを行う方におすすめです。少ない予算で誰でもすぐに始められる秘伝の方法をご紹介します。


さぱりメント文庫
ド素人のためのネットカウンセラー超入門
ネットカウンセラーとして独立するにあたって、失敗しないための独立開業のステップを紹介しています。まったくの初心者でも一番最初に何をすべきかがわかります。



未来のトップカウンセラーに贈る10の手紙
ネットカウンセラーとして独立開業する際、トップカウンセラーになるためのメソッドや絶対に押さえておきたいポイントを10つのメッセージに分けてご紹介します。