カウンセラー、コーチ、セラピスト、占い師、ヒーリングなどのメンタルビジネスをサポートします。
  
  

逆さ缶ジュースの謎

2005年05月22日

たつやんです。

前号、「寝れない時はどうする?」というお話で、
いろいろコメントをいただきました↓
http://tatsuyan.jcounselor.net/archives/22505033.html#comments

ありがとうございます!感謝!
今日は太もも筋肉痛で階段を降りるのがつらいです(涙)


おととい、「都民の心のオアシス」高尾山に登ってきました。


登山口から高尾山の山頂までは、ケーブルカーを使わなくても
1時間ちょっとでテクテクっと登れます。


「おお、楽勝じゃん!」と思ったのが間違いでした(笑)。


調子に乗って、その奥にある小仏城山を経て相模湖のダムまで
足を伸ばしてしまいました。


でも小仏城山の頂上からの眺望は、高尾山の山頂のそれより
広大で心が洗われました。たまに自分のペースで山に登るのも
悪くないですね。


残念ながら、ムササビを見ることはできませんでしたが、
道中、面白いものを2つ見つけました。


>宙に浮くフォーク

1つが、JR相模湖駅の駅前にあるレストランにある
ショーケースのサンプルメニューです。

あの懐かしい
「フォークが宙に浮いているスパゲティー」のサンプル
が陳列してあって、思わず見入ってしまいました。

スパゲティーを食べる際、フォークを持ち上げた時の
パスタとソースの絶妙な絡まり具合が表現してあって
「あのサンプルを発明した人は天才だなぁ」と昔から
思っていたのですが、最近は見かけなくなりましたよね。


>逆さジュース缶

もう1つが、高尾山の山頂にある食堂で見つけた缶ジュースや
缶ビールなどを陳列・保冷するショーケースです。

よく駅のキオスクにありますよね。
透明ガラス扉の冷蔵庫に缶ジュースが冷やしてあって、
「ウーロン茶ください」って注文すると店員さんが店側の
扉を開けて、取り出してくれるアレです。

一見、なんの変哲もない普通のショーケースなのですが、
足を止めたのにはワケがあります。


なんと、商品の缶ジュース、缶ビールが全て逆さに陳列されて
いるのです。つまり缶の底が上を向いた状態ですね。


一本の例外もなく、全てが逆さ向けなのです。


ちなみにとなりの店のショーケースを覗いてみると、
その店は普通に陳列してありました。

「なぜ、あのお店だけ缶を逆さに陳列しているのだろう?」

・・・・なぜだと思いますか?

 
ようこそ
「バックナンバー目次」
(↑ここをクリック)


このブログは、メルマガ「売れる!ネットカウンセラー成功講座」のバックナンバーがメインです。
ブログを読んで気に入ったらメルマガも登録してくださいね。


(「Ctrl+D」でもお気に入りに追加できます)
リンク集
恋愛相談カウンセリング
おすすめメルマガ
今すぐ登録しよう!
無料メールマガジン

「売れる!ネットカウンセラー成功講座」

メールアドレス:


メールマガジンまぐまぐ
当講座では、ネットカウンセラーとして、独立・開業して収入を得るための「売れる」「稼ぐ」方法について講座を連載していきます。

在宅ワークとしてや個人で独立してカウンセリングを行う方におすすめです。少ない予算で誰でもすぐに始められる秘伝の方法をご紹介します。


さぱりメント文庫
ド素人のためのネットカウンセラー超入門
ネットカウンセラーとして独立するにあたって、失敗しないための独立開業のステップを紹介しています。まったくの初心者でも一番最初に何をすべきかがわかります。



未来のトップカウンセラーに贈る10の手紙
ネットカウンセラーとして独立開業する際、トップカウンセラーになるためのメソッドや絶対に押さえておきたいポイントを10つのメッセージに分けてご紹介します。